ダイエットする気があるの?

何年も付き合っている友達がいます。

 

彼女の口癖がダイエットなんですがかれこれ10年近くはこの言葉を聞いています。会うたびに必ずと言っていいほど「痩せたい!ダイエットしたい!」この言葉をもう何百回と聞いたことでしょうか。

 

彼女なりに一生懸命に努力をしているようで、サウナに通ったり、スポーツジムに通ったりしているようです。

 

しかし残念なことにどれも続けることが出来ないという事なんです。口ではあんなに言っているのにどうして続けることが出来ないの?とそばで見ている私は感じてしまうのですが何をしても中途半端に終わってしまい、そのくせたべることだけは止めることが出来ないのです。

 

これじゃ痩せないよ!私は毎回心の中で叫んでいます。体重40キロの人が38キロに落すのは大変な事でもあるのですが、80キロくらいある人が10キロくらい痩せるのは簡単なように感じるのは私だけでしょうか?

 

痩せないという事はつまりどこかで何かをきっと食べているのではないでしょうか?食べていればそりゃー痩せないでしょ!

 

自分にもっと厳しくなることが一番大切なのでは?そんな風に感じながら友人の叶わぬ夢の傍聴人になっているのでした。

 

彼女は本当に痩せる気があるのでしょうかね?そんなに痩せたいのなら楽して痩せられるというコンブチャクレンズでも勧めてみようかな。コンブチャクレンズの感想でも読んでもらってやる気を出してもらおうと思います。

87485

60キロ超えからまさかの40キロ台へ! 奇跡のダイエット

「ダイエット」なんて無縁だった若かりし頃。

3222

どれだけ好き勝手食べても飲んでも翌日には「しゅんっ」と、蒸発するかのように消費されていた余計なカロリー。

 

しかし、いつの頃からかその神掛かった基礎代謝も落ち、食べたら食べただけ肥え、飲んだら飲んだだけ浮腫む…。

 

身体の変化にも気付いていながら「明日調整すれば良いや~」と自分を甘やかしたのが運の尽き。見る間に体重は60キロ超え、洋服のサイズは既製品が入らないビッグサイズ!

 

顔は中華街でよく見るお面のように膨らみ、身体もちょっと動くだけで波打つように揺れる。

 

階段なんて一気に上ることは不可能で、よろよろ、ぜーはー言いながらやっとの思いで踏破する。

 

花も恥じらうお年頃ながら彼氏はおろか、男性には一切声も掛けられず「女性としてどうなのか?」と一念発起。

 

リンゴ、ゆで卵、プロテインなどの単品ダイエットでカロリー制限、水中ウォーキングでカロリー消費、ちょっとキツ目の服を敢えて着て食い込む脂肪を認識する…。

 

そんな自分との戦いを続けること1年弱。なんと、60キロあった体重は40キロ台に突入。

 

洋服のサイズは9号でも余裕が出てくる事態に!カロリー制限と適度な運動、一見地味だけれど連綿と受け継がれてきた王道こそがダイエットの近道なのだと実感しました。

 

今はあの頃ほどの厳しいカロリー制限はしていませんが、適量の食事と運動、忙しい時にはコンブチャクレンズで置き換えるなどして、標準体重以下を無理なくキープ。

 

ダイエットに挫折している貴女、刺激的なダイエット方法も魅力的ですが基本に立ち戻って「接種カロリーと消費カロリー」のバランスを見直す事を強くお勧めします。ダイエットに近道なし!じっくり一生涯続けて行ける方法を無理なく継続していきましょう。

血管きれそうなある日曜日の出来事

私は48歳の男性です、妻と中学三年生の長女と小学校六年生の次女と仲良く暮らす四人家族です。忙しかった長女部活もひと段落したので、とある日曜日にたまには全員でお出掛けをしようということになりました。

 

ちょうど夏の終わりでショッピングセンターでは衣料品のバーゲンセールの時期でもあるので年頃の娘二人は洋服を買ってよこせとうるさいものです、さすがに女の子ですね。

 

というわけで自宅から車で40分ほど掛かるちょっと離れてはいますが周辺ではブランドショップなどが最も充実している大型ショッピングセンターにお出掛けをしました。

 

半日ほど店内を見てまわりそれぞれがお目当ての洋服を買い(お父さんは何も買いませんが)少し時間は早かったのですが夕食を食べて帰ろうということになりました。

 

フードコートに行くと娘達がほどなくあるお店を発見しました、それはローストビーフ丼の専門店です。

 

フードコートといえばうどんとからーめんとかそんなイメージしか持っていなかったのですが最近ではそんなお洒落な店もあるのだと関心しました。

 

確かに店頭に飾られてある写真やサンプルはものすごく美味しそうにみえます。

 

じゃあそれにすればいいと妻と娘二人がそのローストビーフ丼を買うべく列に並びました。肉が大好きで食べ盛りの娘二人は大盛りで注文すると言っています、後で足りなかったとかお腹が空いたとか言われるよりはいいので大盛りで注文をしました。

 

するとなぜか提供されたローストビーフ丼は普通盛です、妻が? 大盛りでお願いしたのですが?とたずねるも無言。

 

作り直すのも大変だと察したのでじゃあそれでいいですというとそれに対してすいませんとか申し訳ございませんとかの謝罪の言葉がいっさいなくそのまま会計にまわされました。

 

私はその場にいなかったのですが後でその話を聞き頭にきました、しかしすでに支払いを済ませて食べ始めていることなのでその場は仕方ない何もせずに。家に帰りネットでそのお店を調べると経営しているのは結構大きな飲食店グループだったのでそちらにホームページのお問い合わせ欄にクレームのメールをいれました。

 

週明けの月曜日にはすぐにお詫びのメールと店舗への教育の徹底をするとのご返事をいただいたのでそれでよしにしました。

 

コレステロール値が高いので、血管をつまらせないように、できるだけ怒らないようにしているんですけど、ちょっとむかっときましたね。こんな時こそ、サプリメント。

8879

ナットウキナーゼの効果に期待です。次の健康診断では正常値に戻せるように、なるべく怒らず、血液にいいものを食べるように心掛けます。

泡立ちの良さがお気に入りのバウンシア

私のお気に入りのボディーソープは、牛乳石鹸共進社株式会社のバウンシアです。以前は旦那が使っていたデオラを一緒に使っていましたが、たまたまバウンシアをドラッグストアで見つけ、泡立ちが良いという売り文句に惹かれて購入!アットコスメでも評判はよいようです。

deora0001

私も夫も体を洗うタオルも泡立ちが良いというものを使っているくらい、泡立ちにはこだわりがあります。

 

使ってみるとやはりさすがの泡立ちでした。

 

ワンプッシュで全身洗えるほどの泡立ち!香りも強くないですし(牛乳石鹸っぽい?香り)、男性でも女性でも使える香りで、泡切れもとても良いです。

 

ぬめり感や乾燥、ツッパリ感などもありません。私も夫も、冬でも乾燥もせず大丈夫でした。我が家ではそれからはずーっとバウンシアを使い続けています。

 

そしてだいたいどこのドラッグストアでも購入できるので、買い忘れていた時なども助かります。

 

詰替え用もあるので、我が家では何度か詰め替えたらまた容器入りのを買うようにしています。

 

もちろんワンプッシュで全身洗えてしまうのでコスパも最高です。バウンシアを使い始めてからは、他のものを試してみようかな?などという気持ちも起こりません。

 

なんだか褒めすぎてウソっぽくなってしまいましたが、本当にお気に入りのボディーソープです。

ささっとコットンパック!

朝はとにかく早くしたい。とくにスキンケアは時間がかかってしまうもの。

 

洗顔からメイクまで、女性は時間がかかってしまいます。

 

ですがきちんと潤わせたいし、でもゆっくりスキンケアする時間がない・・・。

 

そんな時私がご紹介するのは簡単なコットンパック法。やり方は簡単です。コットンを2枚用意します。

 

コットンにたっぷり化粧水をしみこませ、1枚のコットンを2枚に割きます。

 

そしてそれを両頬に。

 

またもう一枚のコットンを2枚に割き、今度はおでことあごに乗せます。

 

これで2分ほどこのままにして、なにか朝食の準備でもしながらでもOKです。

 

ながら美容なので時短にもなります。2分ほどたったらはがし、乳液やクリームなどでフタをしてください。

 

これだけです。

 

朝、しっかりパックしようとするとまず袋から出すのも大変だし、顔の形ピタッと合わせるのも一苦労。

 

この煩わしい手間をカットしたのがコットンパックです。

 

すぐに用意でき、特別なものを買う必要はありません。

 

ただいつもの化粧水を使うだけです。

 

パックやスキンケアで簡単だし、しっかり保湿してくれるので一日中乾かないお肌に。

 

保湿をしっかりした分、一日のメイク崩れだって防いでくれますよ。

 

暑い夏の時短法をぜひ取り入れてみて下さい。

 

それでも面倒!という方はコチラも参考にどうぞ。更なる時短でありながらしっかりケアしたい人におすすめ。

sengan

安いものはお得だとすぐに無駄遣いをしたがる夫に困っています。

家族で買い物に行ったら、海老が安売りされていて人が並んでいました。

 

夫はわくわくした様子で並んでいる人達に聞きこみをして、ねえ海老が安いんだって!と興奮して言ってきましたが今夜は海老を使った料理をするなんて一言も言ってないよねと返しましたよ。

 

夫は無駄遣いが多いんですよね。

 

こうやってお得だと人から聞くと欲しくなってしまう人なので少し困ります。

 

冷静に判断してほしいなと思ってしまいますね。

 

いくらお得とはいえ、使う予定のない海老を買ってどうするのという話なんですよ。まさか料理しろというの?なにをつくれって?海老の料理なんてほとんど食べないくせにと思います。

 

単純にイベントが好きなんでしょうね。人が並ぶほどお買い得なものがあったら、買いたいだけなんだと思います。

 

どう料理するとかそのあとのことは考えていないんでしょう。

 

私はのちのことを考えて買い物をしていくので、使う予定のないものは一切買いません。

 

よってたまに夫とぶつかりますね。

 

安いものはなんでも買っておいて使いみちはあとから考えようとしていた時期もありますが、その時節約ができていたかと考えるとそうではなかったのでやめたのです。

 

到底使えないものやどう使ったらいいのかわからないものまで買ってしまって、結局捨てることになってしまったんですよ。節約どころかかえって高くつきました。安いからとポンポン買うのではなく、安いこの商品をどうやって使っていくか考えてから買うべきですね 。

 

そこがはっきりしていないまま買うとお金と食品の無駄になります。夫がいかに日頃お金の無駄遣いが多いかということと、買い物をするときはその時の感情ではなく利益を考えてするべきだということを帰り道に夫に説明していました。

 

higanjima

 

先日も、彼岸島まとめ買い.COMというサイトで、買ったらめっちゃ安い!と言って、気持ち悪い漫画を大量に購入していました。ははは。俺って確かに無駄遣い多いやー気をつけるねなんて笑っていましたけど、違うスーパーにも寄ったらねえねえ魚が半額だってと大興奮で報告してきましたよ。

 

私が説明したことはちっとも頭に入っていなかったようでがっくりきましたね。でも魚は本当に安かったので買って帰りました。これが結果オーライというやつですね。

まとめ速報部では

このサイトを立ち上げた経緯は、、、

 

簡単に言ってしまえば趣味の一環で暇つぶしで今に至るのかなと思っています。

 

はじめはブログから始まり、自分の思いや考えを適当に自由きままに記事を書いていく。

 

いつしかネットサーフィンをしながらいろんなサイトに目がいき、自分でもホームページを作成たい衝動にかられる。

 

本を買うなどして独学で学ぼうとするがハードルが高いことに気づきはじめ諦めそうになった所に、ホームページの作り方を丁寧に解説しているサイトに出会いそこでまた一から学ぶ。

 

そうすると、

 

本を買って独学していた時よりもすんなりホームページを作成する流れを知り、自分でもレベルが低いのであれば作成できるようになる。

 

これって正直すごいことだと思うのです。

 

本を買わずに、お金を払って誰かに教えてもらうまでもない。

 

価値かる情報を、無料で教えてもらえる。

 

それによってそのサイトを作成した人は何らかの利益があるかもしれない。

 

インターネットが普及したお陰でいろんな情報や自分の知りたい情報をすぐに検索して得ることができる。

 

もちろん適当な情報もあるがそれを見極めて価値ある情報を見つけた時の感動はない。

 

こちらのサイトでは、そんな価値ある情報をいくつも配信していこうと思う。

 

誰の為でもない、自分の為だ。

 

notes